會社情報

ホーム > 會社情報:環境方針

環境方針

私たちは「地球環境と人と技術の調和」を基本とし、より良い地球環境の実現を目指すために、事業活動のあらゆる面で環境保全活動に配慮し、自主的かつ継続的に行動します。

  1. 事業活動が環境に與える影響を捉え、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的、目標を定め、全員が環境保全活動に取り組むとともに、目標、目的は定期的に見直し、環境パフォーマンスの継続的向上を図ります。
  2. 環境関連法規制及びその他當社が同意した要求事項を遵守するとともに、生物多様性を含む環境への影響に配慮し、環境汚染の防止に努める。
  3. 環境マネジメントシステムを推進し、継続的な改善により環境保全體制の向上と環境汚染や環境事故の予防活動に努める。
  4. 事業活動のあらゆる面で、環境保全を図るため以下の項目を重點課題として活動を推進する。
  5. (1) 排水水質の維持管理及び異常時、緊急時のリスクに対する流出予防処置
    (2)

    主要エネルギーである電力、ガスの使用効率化

    (3) 産業廃棄物の分別管理、削減、回収、リサイクル及びその他有効活用の推進
  6. この環境方針は全従業員に周知徹底させ、一般にも必要に応じて公開する。

以上

2020年 4月 20日
三井住友金屬鉱山伸銅株式會社
代表取締役社長  神林 浩一

このページのTOPへ
自拍亚洲欧美在线成电影